東海地方の皆さん、
5/10中京テレビのキャッチ見ましたか?
特集「捨てられるペット、後を絶たない殺処分…。名古屋の愛護センター」が
18:15分から放映されました。
新聞テレビ欄で見つけていたので、その時間に見ていたら
ある婆さんが 飼い猫が外猫とかかってしまい、
産んだ仔猫を愛護センターに持ち込みました。

となりの人にうるさいって言われた。と婆さん。
犬の吠え声ならともかく 子猫の声がお隣に聞こえますか?うるさいですか?(職員)
黙る婆さん、ともかく家では飼えないから連れてきたと。

ここで子猫の映像が流れる…。
あれ…これ…アルプス隊? この子クララ?
201602254.jpg20160512.jpg
クララの柄が珍しいからすぐわかった!
他にミケに茶白にキジ白!それに目が悪い!絶対アルプス隊だ!
ここで怒りがこみあげてくる…。
(ちょっと口悪いですよ。今日は)
むむ…む…ババアめ~。許せん~。

一匹でも里親さん探せませんか?よくポスターとか貼ってあるでしょう?(職員)
私ねえ、鬱なのかなあ、ノイローゼなんだよね。(婆さん)
じゃあもう連れ帰る気はないんですね。(職員)
…。無理です。(婆さん)
いい人にもらわれてね。(婆さん)
基本殺処分ですから。(職員)
その後 子猫はボランティアに引き取られましたとナレーションが流れました。
はいはい、みんな幸せになりましたよ~。
1459087753417.jpg1459081915989.jpg1459081784186.jpg1459081778815.jpg



その後、ミニチュアダックスを持ち込む男性が映りました。
高齢の母が飼いたいというので、買ってあげたけど、
脳梗塞かなにかで、倒れてしまったと。
そこで男性が引き取ったんだけど、
家族が犬嫌いで生活も苦しいから(これは本当かどうかわからない)連れてきたと。
里親探しを勧める職員さんに対し、
引き取らないならそこらへんに捨てると言い放つ男性。
母親の年齢と後の事も考えないとっ!
もう~むかつく。むかつく。

2年前に動物愛護法が改正されて、保健所、愛護センターは
犬猫の引き取りを拒否できることになりました。
終生の飼育をしなければならないこと、
止むを得ない事情が出来たときは自ら里親探しをすること、
この事を飼い主に説明します。
そして基本は殺処分になることも説明します。
里親さんを愛護センターで探します~なんて言うと
安易に持ち込む人が増えてしまいますから。
実際、収容できない場合、譲渡に適さない場合は処分になりますし、
仔猫は全国的にも処分数はとても多いです。
職員さんはこんな人達を毎日相手にしていて、大変だと思います。

実はね、アルプス隊だけでなく このミニチュアダックスもアニサポに来てるんです。
一昨日はね、みんなで、怒りまくり~でした。
*********************************************************
次回のアニサポの譲渡会のお知らせです。 
たくさんのわんちゃん、猫ちゃんが参加しています 。
みなさん、会いに来てください!
★ 譲渡会 の 場所 と 日時 
★ 日時 2016年6月12日(日)11:00~15:00
★ 場所 名古屋市南区ペット霊園「長楽寺」
アニマルサポートわんわんわん
**************************************************************
いつもご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ 
にほんブログ村

スポンサーサイト

ゴールデンウィーク 山登り

譲渡会 無事終わりました。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)