今日はエリーの避妊手術の日、9時~11時の間に連れていけばいいのだけど、
家ではそりゃ自由にできるけど、お水も飲んじゃいけないから、朝一番で病院へ。
この横顔。ジョディーの若い頃(いえいえ初老かな)にそっくりです。
2012083011.jpg※写真はエリー



そして去年の今日は、ユキの手術の日でした。
お腹をあけると、胃や腸のリンパ節に腫瘍が広がり、取りきれるものではありませんでした。
結果悪性リンパ腫でしたから、除去しても無駄だったのでしょう。
でもこの手術からまさか、3週間後に逝ってしまうとは思いませんでした。
201108041.jpg
ユキが旅立って、私はこの世にいる意味もなく、何をしてよいのかわからず、
家に写真をたくさん飾り、アルバムを毎日見て、人にも会えず、毎日毎日泣いていました。

半年くらい経ったときでしょうか。
ネットでこんな言葉を見つけました。

あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった者が
あれほど生きたいと願った明日


韓国の小説にある文章だそうです。
今でもユキの最後を想うと胸が苦しくて、あんなに可愛い子が私のところから
急に居なくなってしまった事が信じられなくて、つらいけど、
でも この文章が衝撃的で…あー、生きていかなきゃいけないんだなって思いました。


そして一年後 姿がジョディーとそっくりなエリーという子を預かりました。
あっ、エリーという名前は私がつけましたのよ。(愛しのエリーちゃん)
エリーちゃんは7年間つながれっぱなし。近所では評判のひどい飼い主。
預かって1週間、私が見つめると尻尾を振り、呼べばよってくる。
でも私以外の人が、頭の上から撫でようとすると逃げようとする。
ゴールデンとは思えない性格だけども、攻撃性がないのは、元々いい子だからかな。

ジョディ子なんて、全世界の人が自分の事を好きだと思ってる感じで、
触ってもよろしくってよ~。なんて感じなのだ。
誰が飼い主~???ってくらい。愛想がよいのだ。
201104214.jpg201105136.jpg

ジョディーとユキが逝ってから、自分がしてきた事を後悔したり、
幸せだったんだろうかとずっと悩んでいた。
でも こんな写真、こんな姿を思い出すと、
あれっ、ジョディーやユキって幸せだったんじゃないだろうかって。
今でもこんなに想っている、私の大事な娘。
エリーを預かって、初めて少しそう思った。それは姿が似ているからというのもある。
201104112.jpg

エリーちゃんを引き出してくれた(交渉してくれた)ボラさんも
言っていたけど、捨ててくれてよかった!
と思うくらい、素敵な飼い主さんを見つけてあげるね。






☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
保護活動推進ため、ポチッとお願いします。多くの人の目にとまりますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ 
スポンサーサイト

エリーちゃん 無事帰りました

エリー 明日は避妊手術

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)