先月15歳になったばかりのマロン。
以前に記事も書きましたが、白内障が進み、ほぼ見えていないようです。
いろんな事が急激に進みました。
こうやってベッドに寝ていても
急に起きて、私が近くにいないと察すると(実際は近くにいる事もあるのですが)
慌てて、猫部屋の前に行って、吠えます。
私がチビ猫のお世話に行っていると思っているのです。
20180524_202655.jpg20180529_211135_201806150613021a4.jpg20180529_211131_20180615061301582.jpg
耳もあまり聞こえなくなったので、大きな声で呼んで気配を察すると、
あー母さんこっちにいたんだと気が付いて、リビングに戻ってきます。

夜はもうずっとソファーでマロンと一緒に寝ていますが、
同じように急に起きて(私がいないと思って)探しに行きます。
だから起きた時に気が付けば、撫でてあげて、母さんはここにいるからねと安心させます。
とは言え、普段は慎重ではありますが、
普通に歩き、スロープでソファーからも降りられるし、庭にも出ています。
ご飯の時に、お皿を探すしぐさをするので、あー本当に見えていないんだなと思う程度です。
実に室内の様子をよく覚えています。

また脳の萎縮が始まってからなのか、わかりませんが、
夜中にお腹が空いたと訴えます。
吠えるのではなく、くーくーと鳴きます。
昼間なら無視できる音量ですけど、夜はね、寝られません。
夜ご飯を遅い時間(22時とか)にしてもかわりません。
夜中1時~4時の間、2,3回起こされますが、
まあどっちにしろ、チビ猫にミルクをあげる時間もありますから起きます。
マロンはご飯を少し上げると寝てくれます。いわゆる徘徊とは違うようです。
4~5時は本当のご飯の時間になるので、
小太郎も起きてきて、正式な(笑)ご飯です。



IMG_20180509_1354.jpg

でも本当にぼけてるのかなあって思うことがあります。
マロンの勘違いではなく、本当に子猫のお世話で和室にこもっているとき、
扉の外におしっこしてあるんです。
やきもち?嫌がらせ?
ちゃんと意思表示していますね~。
******************************************************
次回のアニサポの譲渡会のお知らせです。 
たくさんのわんちゃん、猫ちゃんが参加しています 。
みなさん、会いに来てください!
★ 譲渡会 の 場所 と 日時 
★ 日時 2018年7月8日(日)11:00~15:00
★ 場所 名古屋市南区ペット霊園「長楽寺」
アニマルサポートわんわんわん
*********************************************************
いつもご訪問ありがとうございます。
日本ブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとして頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬用品・グッズへ  にほんブログ村


スポンサーサイト

お腹を出す

新しい子がやってきました。

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)