再検査に行ってきました。
201107021.jpg

じゃじゃじゃーん、数値が良くなりましたよ~。
赤血球、ヘモグロビンなど上がってきました。おまけに肝機能も良くなりました。

 犬正常値2011/3/12011/6/22011/6/252011/7/2
赤血球550~850万646519399528
白血球6000~1700063007600120007700
ヘマト37~5537.230.423.631.1
ヘモグロビン12~1813.410.88.511.2
MCV66~7757.658.659.158.9
血小板17.5~4040.734.437.625.8
GLU50~12493 108 
BUN4.8~31.427 43.8 
GPT13~5324504148
APT~142267153618181593
GOT9~69 232128

とりあえず早急な脾臓摘出の手術は見送りとなりました。
今後は造血剤の注射を週に2回、血液検査を週に1回行って様子を見ていきます。
脾臓の腫れ具合と、検査結果が悪くなれば手術になる可能性もまだあります。

またもうひとつ気になっていたのが輸血のこと、先生に聞いてみました。
手術の際は、超音波メスを使うので基本的には輸血の必要はないそうですが、
もしもの時にはユキちゃんに出動してもらいます。
このため、栄養つけておくようにと先生に言われました。
はい、ユキはゴールデンとしては小さくて、そして細いのです。20kgしかありません。
0729-5.jpg


とはいえ、手術はできるだけ避けたいですよね。
老体・脳腫瘍・貧血…心配しだしたらきりがないです。
そうならないよう、ジョディーにはまだまだ頑張ってもらいますよ~。

余談…。
今日は病院へ主人も一緒に行きました。
あれやこれやと食事の工夫をしていたことは知っていたはずなのに、
貧血が改善された検査結果を見て 主人が先生にひとこと。
いや~注射は効くんですね~   っだってさ。

んもう~。 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
保護活動推進ため、ポチッとお願いします。多くの人の目にとまりますように。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

スポンサーサイト