オニキス君 推定7~8歳 ♂ 里親募集中

迷い犬として保護したオニキス君(仮名)ですが、行政機関にも届け出は出ておらず、
長い間放浪していたであろうその姿から飼い主が現われるとは考えられないので、
里親募集に切り替えました。

ガリガリです。こんなに骨が浮き出た子を初めて見ました。
小さめの中型犬で現在6.5キロです。
フィラリア陽性でしたが、症状は出ておらず、通年の薬の投与で治療していくことになりました。
また腰を曲げて弱々しく歩いていましたので、レントゲンを撮ったところ、
事故等で骨が折れているわけではなく、ヘルニアであることがわかりました。
生活に支障がなさそうなのでヘルニアについてはこのまま様子を見ることにしました。
また右目が外傷のため、失明しているようです。
2011302.jpg
トイレはお散歩中にします。室内ではしません。
栄養状態が悪く、フラフラだったそうですが、少し元気になり、
保護主さんが近寄ると、しっぽをふるようになりました。
吠え声を聞いたことがなく、とても大人しい子です。
他犬とも問題なく過ごせます。
2011303.jpg
散歩中にゴミ置き場に近寄ります。ゴミをあさって生きてきたようです。
2011304.jpg
2011301.jpg

保護主様は大雪の日の前日にオニキス君を保護して下さりました。
保護できなかったらこの子の命はなかったかもしれません。
この子の幸運を信じて、優しい里親様を探しています。
かわいそうな犬生を送ってきたオニキス君の最後の家族になってくださいませんか。


譲渡条件についてはTOPページの追記をご覧ください。
またオニキス君については完全室内飼でお願いします。


ご応募される方は、メールフォームにてご連絡ください。
いつでも里親募集中(東海地区)にも掲載しています。
よろしくお願いします。





保護活動推進ため、ポチッとお願いします。多くの人の目にとまりますように。


スポンサーサイト