本日3本目のアップです。
記事が前後しますが、昨年5月に譲渡したのんのんが日曜日に遊びにきてくれました。
愛知県に住む里親様が首輪の注文をして下さって、
受け取りついでに我が家にのんのんを連れて来て下さいました。

この写真は譲渡の日の朝、うちの庭で撮ったものです。
06308.jpg
のんのんは 小太郎に一回怒られましたが、その後は上手につきあっていたので、
室内では私がいないときでもフリーにできました。
この写真もうちにいた頃のもの。
06307.jpg

これが今の写真です。
体はあまり大きくならず、今9キロぐらい。ちょうどいいわ~。
しっぽがふさふさになりましたね。
06305.jpg
先住犬のラフさんと一緒です。あっ、のんのんは今はリリィちゃんと言います。
06303.jpg

のんのんはうちに5カ月いました。子犬の時に保護し、何度かお話はあったものの、
いい方にめぐり会えず、アカラスを発症したのも原因でした。
ちょうど治りかけの頃、問い合わせもないから、一旦掲載を取り下げようと思った矢先、
今の里親さんからメールが入りました。里親さんはボーダーコリーのレスキューをされている方で
なんとまあ!最終的に、本当に素晴らし方にめぐり会いました。

デッキをうろうろ…思い出したかな?ここにいたこと。
06302.jpg

里親さんには悪いけど、 「のんのーん」 と昔のように呼んでみました。
のんのんはぴゅーっと飛んできて、私の事をペロペロ舐めてくれました。
わあ 覚えていてくれるのね、って感動しました。めっちゃ嬉しい!

面白いことを発見しました。里親さんが のんの~んと呼んでも 寄ってこないのに、
私が呼ぶと寄ってきます。その代わり、私がリリィ~ と呼んでも寄ってこないの。
すごく頭がいいと思います。私の声と名前、セットで覚えているんだ。
06304.jpg

のんのんとは長いつきあいだったので、譲渡の帰りは車で大泣きして、
その後一カ月くらいは、かなり落ち込んでました。
でもうちにいるよりずっと幸せそう。先住犬のラフさんがとってもいい子なの。
のんのん いや リリィさんととっても仲良し。
里親さんが見つかるような子なら、出してあげないとね。
たくさん飼ったら保護活動も大変になるしね、って当時は自分に言い聞かせていました。
また会おうね、のんのん。

スポンサーサイト