FC2ブログ

アラン君の里親様からおたよりメールを頂きました。
せっかく頂いた名前なのでと、アラン君はそのままの名前になりましたよ。
アランはフランス人の「アラン・ドロン」から頂きました。だって可愛いんだもの。
こちらでお世話になっている獣医さんにその話をしたら、
年ばれるよ~。今の若い人は知らないんじゃない?と大笑いされました。

里親様から頂いたお写真です。
すっかり慣れて、リビングを走り回っているそうです。下の写真はその直後かな。

03212.jpg


アラン君はどこへ行っても可愛い可愛いとアイドルだそうです。
狂犬病予防注射の接種で動物病院に行ったら、
獣医さんもアラン君の事を可愛い~と、写真を何枚も撮っていたそうです。大人気ですね。
もちろんご家族はアラン君に、メロメロ~。
我が家ではあまりフリーにしてあげられなかったので、私に甘えることはあっても
こんな風に人の上で寝ることはありませんでした。
お兄ちゃんの足の上で、気持ち良さそうに寝ているアラン。幸せそうです。

03211.jpg




さてさて~。お次は前に、譲渡したラブ君です。
シルバー君と言います。

03222.jpg



シルバー君の里親様はアビシルバーズというアクセサリーのお店を経営されています。
シルバー君はお店の名前をもらったんですよ。うふ。

そこで名札を作ってもらいました~。 素敵でしょう~。

03201.jpg


写真のものはシルバーでできているので、少々お高めではありますが、とってもきれいです。
大きさにもよりますが、これはプレート3150円+刻印が一行500円です(2行なので1000円)。
メッキで作ればもっとお安く、プレートは500円。+刻印になります。
写真左に首輪に付ける際の金具があります。首輪に合わせて選べます。

欲しい~という方がいらっしゃいましたら,HPから直接連絡して頂いても結構ですし、
私にメールを下さっても結構です。



犬が迷子になった時のために、名札、マイクロチップは必要です。

うちの子は大丈夫と思っても、盗まれて、遠くに捨てられることもあるそうです。
飼い主が迷子の届け出をしなかったために、飼い主が判明せず、処分されることもあります。
迷子になったら、以下のところに届けましょう。
●警察 
●保健所
●動物愛護センター(ある地域は)
●清掃局(考えたくはないですが、遺体回収される)
遠くに行っている可能性もありますので、住んでいる町だけでなく、近隣のいくつかに。

私の知人で保健所に迷子届け出をしてあったにも関わらず、
飼い犬が処分されてしまったことがあります。
特徴もみな自分の主観で話しますから、
例えば、うちの小太郎は雑種ですが紀州犬と思う人もいます。
柴ミックスなのに、柴犬と思う人もいます。
そういった行き違いで、悲しいことが起こる可能性もあります。
ですから一度届け出をしたからといっても、文書で残るだけですから、
捜索が長期に渡る場合は、こまめに保健所・警察に連絡することをお勧めします。

迷子にさせないことはもちろんですが、迷子札は絶対につけましょう。
スポンサーサイト