FC2ブログ

今日はかかりつけの病院で、3ワンズの定期検診に行ってきました。
ジョディとユキが中年になってから、一年に1回、ここ4年は半年に一回、
3月と9月に健康診断を受けています。

血液検査のほかに、レントゲン、エコーをやってもらいます。(小太郎は血液検査だけ)
東京の病院では、検診セットになっていて、ワンニャンドックと命名されていました。
三重に戻り、同じような検査をしてほしいと先生にお願いして、
今回は心電図もとってもらおうと思い、これが虫のしらせだったのか、
ユキが心臓病になっていることが判明しました。
確か東京でも、心電図見てもらったはずなのに…、年とともに変異するのでしょうか…。
心電図がまともなジョディと比べると、明らかに波形がおかしく、素人目にもわかる。
詳しくは左室肥大、心筋症。

頭が真っ白…、なんだかよくわからない。
つまりジョディよりもユキが先に逝ってしまうかもしれないってこと?
今日から心臓のお薬を毎日飲むことになりました。
10日後、一ヶ月後と定期的に検査です。
先生も、ユキちゃんこんなに元気なのになあ…と、驚いていました。
来週には、ジョディは14歳、ユキは10歳になります。
病気になってもおかしくないんですよね、覚悟しろ…ということなんだよね。
ジョディは内臓は問題なし、右後ろ脚の股関節が前回同様、よろしくないとのことで、
要注意です。でもまあそんなにひどくないらしい。

血液検査は、緊急の場合はすぐ出るのですが、
定期健診ということで、この時期はまとめて、外部に出しているので、
まだですが、いいこともありました。
ワンズの体重が増えていました。
大型犬、足腰に負担がかかるので、元々軽くさせていたんですが、
ジョディは前庭炎になって、と体重が20キロに落ちてしまい、
先生に増やすよう言われていました。ユキも小さい子なので19キロしかなくて、
我が家はワンズは細いのです。(誰?笑っている奴は

ジョディ20キロ → 23.3キロ
ユキ   19キロ → 21キロ
小太郎 15キロ → 17キロ 

って小太郎は増えなくていいのにぃ~~。

02144.jpg



ユキちゃんの事は、今回の検診で早く見つかってよかったと、
後悔しないよう、家族で頑張ります。
スポンサーサイト